TOP>サービス一覧>相続登記>相続登記プラン

相続登記プランのご案内

法律家にご依頼する時に料金がどのくらい掛かるのか不安だと感じている方も多いかと思います。
登記に関しては、登録免許税という実費が掛かりますが、それはご自身で登記をしても、司法書士が代理しても変わりません。ただし、司法書士が代理する場合は報酬がどのくらい掛かるのかというのが司法書士によって異なります。
当事務所では、料金の不安を感じることなく気軽にご相談いただけるよう相続登記プランをご用意いたしました。このプランが問い合わせを躊躇している方に少しでも問い合わせしやすいと感じていただければ幸いです。

プランの基本条件

  • ご自宅またはご実家の相続登記
  • 配偶者または親子間の相続であること
  • 遺言書は公正証書遺言または検認手続が終わっているものであること

相続登記のご依頼の流れ

  • 収集・取得

    収集・取得

    被相続人の出生から死亡までの戸籍、相続人の戸籍、住民票など相続登記に必要な戸籍関係は全て代わりに取得いたします。
    最終的には相続関係書面一式としてお渡しいたします。

  • 調査

    調査

    被相続人名義の不動産を役所や法務局で調査いたします。
    被相続人名義の不動産を漏らさず、全て名義変更できるようにいたします。 

  • 一覧図作成

    一覧図作成

    登記に必要な相続関係説明図を作成し、併せて金融機関などでも使用できる法定相続情報一覧図も作成し、取得いたします。 

  • 協議書作成

    協議書作成

    登記をする上で重要となる書面であり、遺産分割という法律行為を行ったことを証明する文書に必要事項をしっかりと記載し、完璧な協議書を作成いたします。

  • 登記申請

    登記申請

    登記の申請をし、法務局から新たに発行されてくる登記識別情報(権利証)を製本してお渡しいたします。

手続きが全て完了した後は、戸籍や遺産分割協議書はファイルに挟んでお返しいたします。
不動産の権利証(登記識別情報)は、当事務所オリジナルデザインの表紙をつけてお返しいたします。

不動産登記識別情報

追加料金

相続の形態、不動産の数などで、上記の基本条件以外の事情がある場合には下記の追加料金が掛かります。

ご自宅以外の不動産がある(法務局が同一管轄)
ご自宅以外の不動産がある(法務局が別管轄)
10,000円 / 不動産を取得する人がご自宅と同じ
30,000円
ご自宅以外の不動産の評価額が3,000万円以上
ご自宅以外の不動産が3物件以上
2,500円 / 3,000万円から500万円ごと
1,000円 / 3物件目から1物件ごと
相続人が兄弟(3人まで)
4人目以降1人につき
20,000円~
5,000円
数次相続の場合 20,000円 / 1世代ごと
代襲相続の場合(被代襲者1人につき) 20,000円 / 被代襲者1人ごと
遺言書検認手続き 30,000円
遺産分割協議書に不動産以外の財産を入れる場合 5,000円

不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

相続登記の必要書類

  • 亡くなった方(被相続人)の出生から死亡までの戸籍全て(戸籍謄本・除籍謄本・改正原戸籍謄本)
  • 相続人全員の現在の戸籍(戸籍抄本で構いません)
  • 被相続人の住民票の除票
  • 不動産を取得する相続人の住民票
  • 被相続人の所有している不動産の固定資産評価証明書、または納税通知書
  • 相続人全員の印鑑証明書
  • 遺産分割協議書
  • 遺言書がある場合は遺言書(有効な遺言書がある場合は遺産分割協議書及び印鑑証明書は不要です)

追加料金

相続の形態、不動産の数などで、上記の基本条件以外の事情がある場合には下記の追加料金が掛かります。

不動産の管轄法務局が複数の場合 30,000円 / 2箇所目から1箇所ごと
不動産の評価額が3,000万円以上 2,500円 / 3,000万円から500万円ごと
不動産が6物件以上 1,000円 / 6物件目から1物件ごと
戸籍・住民票等不足分取得 2,000円 / 1通あたり
評価証明書取得 1,000円 / 1市区町村あたり
遺産分割協議書作成(不動産のみ) 5,000円
遺言書検認手続き 30,000円
数次相続の場合 5,000円 / 1世代ごと
代襲相続の場合 5,000円 / 被代襲者1人ごと

不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。